ワンルーム投資ニュース

1/31《ワンルーム投資ニュース》株式会社東・仲

1, 今週の売買成約情報
2, 今週の市況
3, 今週のピックアップ
4, コラム(弊社代表、伊藤より)
5, 東・仲からのお知らせ
6, ご質問・ご相談

先週の売買成約情報
《ケース1》
地域:中央区日本橋
築年数:2002年
面積:21㎡
売却額:1600万円
お客様の声:希望で売れて満足です。交渉ありがとう。
成功のポイント:家賃が83,000円と相場より安かったが、買主様が、立地がいいことを評価してくれました。

 
《ケース2》
地域:新宿区
築年数:1990年
面積:16㎡
売却額:880万円
成功のポイント:築年数が古い物件ですが、同エリアにて他に売り物件がない為、営業開始から7日で成約になりました。

 
《ケース3》
地域:横浜市港北区
築年数:1992年
面積:20㎡
売却額:920万円
お客様の声:売る気はありませんでしたが、入居者退去のタイミングで売ることになりました。
成功のポイント:賃貸募集をする必要がなく、成約したので余計な費用が掛かりませんでした。

12月の首都圏中古マンションの市況
首都圏の2016年12月期の不動産流通市場の動向について報告します。
成約件数は前年比プラス17.7%の増となった。成約㎡単価は前年比で9.5%上昇、成約価格も9%上昇し、ともに2013年1月から48カ月連続で前年同月を上回った。

今週のピックアップ
・失敗例に学ぶ!区分所有投資、成功への近道
http://dear-ex.com/L48049/g0/1t21

感想:不動産投資が過熱しておりますが、やはりリスクはつきもの。事前に様々なリスクを考慮しておかないといけないという例です。

今週のコラム
トランプ効果なのか、株価に連動して、投資マンション価格が上がってきている印象があります。
取引きも活発になっておりまして、おかげさまで、弊社の取引金額も過去最高を更新しております。
日本の不動産も世界とつながっていると、あらためて認識いたしました。今後、動きを注視していく必要がありますね。

代表取締役 伊藤 幸弘

東・仲からのお知らせ
1,セミナー開催!!《ワンルーム投資マンションをお持ちの方限定》
⇨弊社ではワンルームマンションをお持ちの方に向けて正しい情報をご提供するセミナーを定期的に開催させていただきます。現在の開催予定は下記となります。※今後、随時、セミナー情報をご提供させていただきます。ご都合合う方は是非ご参加ください。

・平日の夜ご希望の方は:02月15日(水) 19:30〜
※詳細情報はコチラ
https://iitan.jp/events/16/schedules/22

・休日をご希望の方は:02月26日(日) 19:30〜
※詳細情報はコチラ
http://dear-ex.com/L48049/g0/3t21

 
2,新情報ページを開設《ワンルーム投資マンションをお持ちの方限定》
⇨ワンルーム投資マンションの売却をご検討の方へ正しい情報を発信するサイトをご用意させていただきました。是非ご覧いただき、些細な不明点でもご相談いただけたらと思います。
https://www.to-chu.co.jp/oneroom/

ご質問・ご相談
・フリーダイヤル 0120-109-998
・メールアドレス info@to-chu.co.jp
・URL  http://dear-ex.com/L48049/g0/5t21

ワンルームマンションの投資でお悩みの方はこちら

投資用マンションの売却は株式会社東・仲にお任せください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お気軽にご相談ください。

お名前 (必須)
 例)山田太郎
電話番号 (必須)
※ ハイフンなしで入力ください
メールアドレス (必須)
物件名
マンションの号室
ご相談内容 査定のご相談売却のご相談物件運用のご相談


お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.1.6.6