ワンルーム投資ニュース

3/6《ワンルーム投資ニュース》投資用不動産価格上昇止まる?

1, 今週の売買成約情報
2, 今週の市況
投資用不動産価格上昇止まる?利回りはわずかに上昇
3, 今週のピックアップ
4, コラム(営業担当 佐藤より)
5, 東・仲からのお知らせ
6, ご質問・ご相談

———- 今週の売買成約情報 ———-
《ケース1》
地域:横浜市万世町
築年数:平成20年
面積:23.25㎡
売却額:1500万円
家賃:818,000円
お客様の声:管理費、修繕積立金の値上がりの話があり、東・仲さんに売却の依頼をすることになりました。
成功のポイント:物件のグレードが非常に良いので、多少の値上がりは皆さま気になさらず相場以上の申し込みを多く頂けました。
ケース1

《ケース2》
地域:渋谷区神山町
築年数:昭和60年
面積:13.77㎡
売却額:1150万円
家賃:64,000円
お客様の声:初めは何となくでしたが、価格もスピード感もあり非常に満足した取引でした。
成功のポイント:現在の景気だからこそこの価格のお申し込みを頂けました。
ケース2

《ケース3》
地域:文京区目白台
築年数:平成14年
面積:20.16㎡
売却額:1400万円
家賃:79,000円
お客様の声:空室の回数が年々多くなる中、ふと立ち返りキャッシュフローを東仲さんに相談したのがきっかけです。
担当の方が親身に相談に乗って頂き、様々な角度から資産運用の仕方を教えて頂きました。
活動期間は長くなりましたが、納得して売却できました。
成功のポイント:オーナー様との綿密な打ち合わせがスムーズな売却を可能にしました。
ケース3

—- 3月の首都圏中古マンションの市況 —-
投資用不動産価格上昇止まる?利回りはわずかに上昇
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170301/prl1703011622212-n1.htm

—- 今週のピックアップ —-
失敗しない投資の3原則【上手い話には必ず裏がある】
https://zuuonline.com/archives/141331

—— 今週のコラム ——
現在まで上昇傾向にあった不動産投資、特にワンルームの市場はファミリーや一棟物件に比べ変動の煽りもない状態でしたが遂にワンルーム市場にも影響が出てきたようです。
是非持ち直して欲しいものですが、往々にして価格が上がる時は緩やかに、下がる時は急激にというのが投資の世界ではありがちです。
オーナー様には価格変動を見逃さない為に、今後の市場の動きをいち早く察知できるような状態にしていただきたいです。
(営業担当 佐藤)

——– 東・仲からのお知らせ ——–
1,セミナー開催!!《ワンルーム投資マンションをお持ちの方限定》
 
⇨弊社ではワンルームマンションをお持ちの方に向けて正しい情報をご提供するセミナーを定期的に開催させていただきます。現在の開催予定は下記となります。  
※今後、随時、セミナー情報をご提供させていただきます。ご都合合う方は是非ご参加ください。
03月25日(土) 10:30〜
※詳細情報はコチラ https://iitan.jp/events/16/schedules/28

———- ご質問・ご相談 ———-
・フリーダイヤル 0120-109-998
・メールアドレス info@to-chu.co.jp
・URL  http://www.to-chu.co.jp/
最後までお読みいただき誠にありがとうございました。 日々改善してまいりますので、ご意見・ご希望等ありましたら お気軽にお申し付けくださいませ。

ワンルームマンションの投資でお悩みの方はこちら

投資用マンションの売却は株式会社東・仲にお任せください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お気軽にご相談ください。

お名前 (必須)
 例)山田太郎
電話番号 (必須)
※ ハイフンなしで入力ください
メールアドレス (必須)
物件名
マンションの号室
ご相談内容 査定のご相談売却のご相談物件運用のご相談


お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.1.6.6