ワンルーム投資ニュース

11/12《投資ワンルームマンション成約事例&ニュース》 「不動産投資家の未来を決めるのは「金融庁」」

◆―――――――――INDEX―――――――――――◆
1. 最新の成約事例 ご紹介
2. 東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース

==================================================
■ 最新の成約事例 ご紹介
―――――――――――――――――――――――――
《ケース1》
地域 : 板橋区
築年数:平成1年
面積:33.48㎡
売却額:1250万円
家賃:80,000円

成功のポイント:以前の入居者が退去した際のリノベーション履歴を評価して頂きました。

《ケース2》
地域:港北区
築年数:平成5年
面積:19.49㎡
売却額:550万円
家賃:50,000円

成功のポイント:高利回りな点が、最大のポイントです。

《ケース3》
地域:川崎区
築年数:平成1年
面積:17.60㎡
売却額:600万円
家賃:45,000円

成功のポイント:入居率が高いことで、安定した運用が可能な点を評価して頂きました。

==================================================
■ 東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース
―――――――――――――――――――――――――
こんにちは!佐藤です。
最近は非常に過ごしやすく、秋の夜長を感じる日々が多くあります。
不動産業界においても、ご案内もしやすく、買主様の足取りも軽く感じます。
何かと忙しい師走はもうすぐです、皆さまご自愛下さい。

さて、本日の「東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース」は下記になります。
不動産投資家の未来を決めるのは「金融庁」
https://blogos.com/article/335135/
一概には言えませんが、共感できる部分は非常に多い内容に思えます。
以前より本メールマガジンを通して、警鐘を鳴らし続けていた部分ではありますが
金融庁と金融機関の動向は不動産市況に大きく影響をしてきます。
不本意ながら売却活動が出来ていないオーナー様に関しましては、
是非一度弊社にお声がけください。 必ずお役立ちできる自信が御座います。

株式会社東・仲 佐藤祐樹(さとうゆうき)
URL:スタッフ紹介

ワンルームマンションの投資でお悩みの方はこちら

投資用マンションの売却は株式会社東・仲にお任せください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お気軽にご相談ください。

お名前 (必須)
 例)山田太郎
電話番号 (必須)
※ ハイフンなしで入力ください
メールアドレス (必須)
物件名
マンションの号室
ご相談内容 査定のご相談売却のご相談物件運用のご相談


 内容をご確認の上チェックを入れてください

お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.1.6.6