ワンルーム投資ニュース

1/15《投資ワンルームマンション成約事例&ニュース》「今年の不動産市場は不安だらけ」

 

◆―――――――――INDEX―――――――――――◆
1. 最新の成約事例 ご紹介
2. 東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース
==================================================
■ 最新の成約事例 ご紹介
―――――――――――――――――――――――――
《ケース1》
地域 : 江東区
築年数:平成25年
面積:26.32㎡
売却額:2350万円
家賃:106,500円

成功のポイント:築年数が新しく、外観を気に入って頂けました。

《ケース2》
地域:葛飾区
築年数:平成1年
面積:21.17㎡
売却額:980万円
家賃:67,000円

成功のポイント:仲介会社3社で競合しましたが、高価格で契約をお預かりしました。

==================================================
■ 東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース
―――――――――――――――――――――――――
新年明けましておめでとうございます!東・仲 柴崎です。
いよいよ平成も終わりに近づき、新たな元号も気になってくる時期ですね。
私は今年のマグロの初競り金額に驚きを隠せません。
3億円以上の大間のマグロ。 さすが最後の平成だと思いました。
是非、3億円のマグロを食べようと思いましたが、あの行列に勝てなく断念しました。

さて、本日の「東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース」は下記になります。

今年の不動産市場は不安だらけ それでも買いたい方への助言。

十年前はリーマンショックで不動産大暴落がありました。
ですが数年前までは、新築マンションは価格上昇し、
中古マンションに関しては3年連続で新築マンション販売数を上回る見込みなど、
好調を続けていた不動産が2019年は不安要素が多くなる年になりそうです。
「消費増税」「住宅ローン減税期間の延長」「低金利政策の継続ができるか」
「少子高齢化による全国の空き家問題」「地震による耐震構造」等 不安要素が多い市場ですが、
今一度、ご自身のマンションの管理状態や、ローン残金、
近隣の取引相場などお調べするのも良いと思います。
株式会社東・仲 柴崎 命(しばざき みこと)
URL:スタッフ紹介

ワンルームマンションの投資でお悩みの方はこちら

投資用マンションの売却は株式会社東・仲にお任せください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お気軽にご相談ください。

お名前 (必須)
 例)山田太郎
電話番号 (必須)
※ ハイフンなしで入力ください
メールアドレス (必須)
物件名
マンションの号室
ご相談内容 査定のご相談売却のご相談物件運用のご相談


 内容をご確認の上チェックを入れてください

お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.1.6.6