ワンルーム投資ニュース

1/31《投資ワンルームマンション成約事例&ニュース》「不動産取引に急ブレーキ」

◆―――――――――INDEX―――――――――――◆
1. 最新の成約事例 ご紹介
2. 東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース
==================================================
■ 最新の成約事例 ご紹介
―――――――――――――――――――――――――
《ケース1》
地域 : 台東区
築年数:平成26年
面積:25.44㎡
売却額:1900万円
家賃:89,000円

成功のポイント:築年数が浅く、室内の状態も良好でした。

《ケース2》
地域:中央区
築年数:平成18年
面積:22.22㎡
売却額:1920万円
家賃:89,500円

成功のポイント:駅3分と立地がよく、即決していただきました。

==================================================
■ 東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース
―――――――――――――――――――――――――
こんにちは!斉藤です。
皆様新年の調子はいかがでしょうか?早くも今年が12分の1終わってしまいましたね。
今年の目標は月に本を2冊ずつ読む事です!おすすめの本があれば是非教えて下さい。

さて、本日の「東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース」は下記になります。
不動産取引に急ブレーキ 2018年下期取引額34%減

当然今現在も中国人投資家が投資用マンションを買う事はありますが、
感覚的にも数字にも表れるように、勢いはなくなった様な感じがします。
高値での売却をお考えの方は、是非東・仲にお声がけ下さい!!
株式会社東・仲 斉藤 靖典(さいとう やすのり)

URL:スタッフ紹介

ワンルームマンションの投資でお悩みの方はこちら

投資用マンションの売却は株式会社東・仲にお任せください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お気軽にご相談ください。

お名前 (必須)
 例)山田太郎
電話番号 (必須)
※ ハイフンなしで入力ください
メールアドレス (必須)
物件名
マンションの号室
ご相談内容 査定のご相談売却のご相談物件運用のご相談


お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.1.6.6