ワンルーム投資コラム

9/15《投資ワンルームマンション成約事例&ニュース》「令和時代の建築物の価値要件=建築物のエネルギー性能の基礎知識」

◆―――――――――INDEX―――――――――――◆
1. 最新の成約事例 ご紹介
2. 東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース

==================================================
■ 1. 最新の成約事例 ご紹介
―――――――――――――――――――――――――
《ケース1》
地域 : 墨田区
築年数:平成19年
面積:22.02㎡
売却額:1,760万円
家賃:85,000円

《ケース2》
地域 : 江東区
築年数:平成21年
面積:32.26㎡
売却額:2,690万円
家賃:-

==================================================
■ 2. 東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース
―――――――――――――――――――――――――

こんにちは!
日に日に秋の気配が近づいてきているように感じます。
秋といえば美味しい旬の食材がたくさんありますね。
特に私はこの時季のフルーツが大好きです!

さて、本日の「東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース」は下記になります。

令和時代の建築物の価値要件=建築物のエネルギー性能の基礎知識「不動産投資家の建築知識010」

「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律の一部を改正する法律」が
令和3年4月1日から施工されました。
SDGsなどに親しみ、多方面で環境に対しての意識、知識が高まっていく中、
建築物の価値基準もより環境に配慮したものへと変化していくかもしれませんね。

コラムをもっと見る メールマガジン(無料)に登録する

お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.1.6.6