ワンルーム投資コラム

8/15《投資ワンルームマンション成約事例&ニュース》 新型コロナ禍で選ばれる住まいとは。時代、社会要請に対応できないと淘汰される

◆―――――――――INDEX―――――――――――◆
1. 最新の成約事例 ご紹介
2. 東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース

==================================================
■ 1. 最新の成約事例 ご紹介
―――――――――――――――――――――――――
《ケース1》
地域 : 豊島区
築年数:平成15年
面積:20.61㎡
売却額:2,080万円
家賃:空室

《ケース2》
地域 : 板橋区
築年数:平成19年
面積:21.76㎡
売却額:1,730万円
家賃:79,000円

 

==================================================
■ 2. 東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース
―――――――――――――――――――――――――

こんにちは!
様々な意見が交わされたオリンピックも先日閉幕しました。
日本は過去最多58個のメダル獲得と素晴らしい結果でした。
スポーツ選手の皆さんはエネルギッシュでかっこいいですね!
私もその精神を見習っていきたいです。

さて、本日の「東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース」は下記になります。

新型コロナ禍で選ばれる住まいとは。時代、社会要請に対応できないと淘汰される

賃貸住宅が日々増加している中で、空室率も増加している事から
その時代のニーズにあった住環境を整えていく事が求められているのかもしれません。

コラムをもっと見る メールマガジン(無料)に登録する

お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.1.6.6
Top