ワンルーム投資コラム

6/30《投資ワンルームマンション成約事例&ニュース》「賃貸住宅管理業法が15日から全面施行 管理受託をめぐるトラブル発生抑制へ」

◆―――――――――INDEX―――――――――――◆
1. 最新の成約事例 ご紹介
2. 東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース

==================================================
■ 1. 最新の成約事例 ご紹介
―――――――――――――――――――――――――
《ケース1》
地域 : 目黒区
築年数:平成17年
面積:20.94㎡
売却額:2,130万円
家賃:89,500円

《ケース2》
地域 : 品川区
築年数:平成18年
面積:20.47㎡
売却額:2,190万円
家賃:96,000円

==================================================
■ 2. 東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース
―――――――――――――――――――――――――

こんにちは!
今月に梅雨入りをし、うっとうしい天気が続きますが
せめて、挨拶や考え方は晴れやかでありたいと思います!

さて、本日の「東・仲が選ぶ!気になる不動産業界ニュース」は下記になります。

賃貸住宅管理業法が15日から全面施行 管理受託をめぐるトラブル発生抑制へ

私がこの業界に従事してから10年経過しましたが、サブリースや集金代行のトラブルは年々悪化しております。
もちろん、国交省に関しては、対策を打っていると思いますが、参入障壁の低さからいたちごっことしか感じません。
オーナー様におかれましては、政府や施策に頼りきらずに、ご自身で対策を打たれることが賢明かと存じます。

コラムをもっと見る メールマガジン(無料)に登録する

お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.1.6.6
Top