ワンルーム投資コラム

4/15《投資ワンルームマンション成約事例&ニュース》「東京23区の賃貸住宅市場の回復はいつ頃になるか」

◆―――――――――INDEX―――――――――――◆
1. 最新の成約事例 ご紹介
2. TOCHUが選ぶ!気になる不動産業界ニュース

==================================================
■ 1. 最新の成約事例 ご紹介
―――――――――――――――――――――――――
《ケース1》
地域 : 北区
築年数:平成29年
面積:25.54㎡
売却額:2,470万円
家賃:100,000円

《ケース2》
地域 : 大阪市
築年数:平成19年
面積:31.86㎡
売却額:1,710万円
家賃:80,000円

==================================================
■ 2. TOCHUが選ぶ!気になる不動産業界ニュース
―――――――――――――――――――――――――

こんにちは!
今回初めてメルマガの担当をさせて頂くことになりました。
どうぞ温かい目で見守って頂ければと思います。
最近、近所にある銭湯に行き、サウナと水風呂の交代浴にハマっています。
自分を見直すいい時間にもなりますので、皆様も近くに銭湯等ございましたら
是非お試し下さい!!

さて、本日の「TOCHUが選ぶ!気になる不動産業界ニュース」は下記になります。

東京23区の賃貸住宅市場の回復はいつ頃になるか~賃貸住宅市場レポート 首都圏版・関西圏・中京圏・福岡県版 2022年3月~

現在賃貸中のオーナー様も今後コロナの影響で、空室になってしまう恐れも。
入居者様がいる状態といない状態では売却価格もだいぶ変わってきます。
入居率が低迷している今、空室になる前に一度査定をしてみてはいかがでしょうか?

コラムをもっと見る メールマガジン(無料)に登録する

お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.1.6.6