ワンルーム投資コラム

査定価格はあくまで参考価格

自分の投資ワンルームマンションが、いくらで売却できるのか、

どれほどの資産価値があるかご存知でしょうか?

 

いざ売ろうとする時まで、まったく気にならないという方もいれば、

「近い未来、買い替えたい。今の価格を知りたい」

「複数所有しているので、全体の価値を把握しておきたい」という理由で、

一括査定に登録される人もいます。

 

通常、査定は無料ですから、いつでも気軽に相談できます。

大手中小含め、手間でなければ、何社に査定しても問題ありません。

 

只、注意して頂きたいのは、「査定価格=確実に売却できる価格」ではないということです。

査定価格は「おそらく売却できる目安価格」です。

査定価格よりも高くなる可能性も、低くなる可能性もどちらもあります。

査定価格が高いからといって、確実に高く売れるわけではありません。

 

なぜなら、不動産で取引される価格は、買主がいて決まるからです。

買主の状況はそれぞれ違いますので、成約前に価格を決定することは不可能です。

売主に売却理由やタイミングがあるのと同じく、買主にも理由や状況があります。

売却の販売期間に、興味を示す買主が何人いるかは、そのタイミングで異なるのです。

ですから、一括査定で複数の不動産会社から、提示された査定価格に一喜一憂するのではなく、

売出価格の参考、現時点での目安となる価値としてとらえてください。

 

価格より、査定根拠と、不動産各社で異なる販売手法や担当者の提案に着目しましょう。

投資ワンルームマンションの売却成功は次の2つなのです。

 

1)机上査定で相場観を認識する

2)正しい販売手法と、具体的な提案で売却活動をしてくれる会社を探す。

 

ワンルームマンションの投資でお悩みの方はこちら

投資用マンションの売却は株式会社東・仲にお任せください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お気軽にご相談ください。

お名前 (必須)
 例)山田太郎
電話番号 (必須)
※ ハイフンなしで入力ください
メールアドレス (必須)
物件名
マンションの号室
ご相談内容 査定のご相談売却のご相談物件運用のご相談


お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.1.6.6