ワンルーム投資ニュース

6/25《ワンルーム投資情報》市況価格の二極化。審美眼を養うために

少しでも皆様のお役立てれば幸いです。

1, 売買成約情報

最寄り駅15分、高値取引実現

2, 注目の市況

二極化、ますます今後の市況に注目

3, ピックアップ情報

利回りランキング。近隣物件のオーナー様の売出価格

4, 東・仲からのお知らせ

事例情報配布のアンケートにご協力ください

5, ご質問・ご相談

 

【売買成約情報】

《ケース1》

地域:大田区

築年数:昭和63年

面積:26.19㎡

家賃:68,000円

売却額:780万円

 

販売図面はコチラ➡西馬込15分。表面利回り8.7%!!

成功のポイント:実利回りが厳しい案件でしたが、地元の法人様からの申し込みを頂けました。

《ケース2》

地域:江東区

築年数:平成23年

面積:23.10㎡

売却額:2,150万円

家賃:空室予定

 

販売図面はコチラ➡ハイグレードマンション!高評価エリア

成功のポイント:多く申し込みがあり、その中で好条件で融資を受けられる、お客様がいらっしゃいました。

《ケース3》

地域:練馬区

築年数:平成13年

面積:21.31㎡

売却額:1,300万円

家賃:72,000円

 

販売図面はコチラ➡西武線沿線。管理状況良好物件!

成功のポイント:家賃が相場より低くついておりましたが、退去後の家賃値上がりを期待して購入する方から、申し込みを頂けました。

 

【注目の市況】

2017年の不動産市況について

http://www.colal.net/index.php

二極化が大きくなってきた可能性があります。もちろんこれは発信する立場の違いと言えますが、市況が確実に動き始めているというのは疑いようはないかと思います。

オーナー様には実際の市場情報を元に正しい売却時期をご判断頂きたいです。

 

 

【ピックアップ情報】

2017年、東京23区利回りランキング

 

https://www.kenbiya.com/img/press/pre2017-03-14.pdf

上記ランキングはあくまで売出価格での利回りです。売却のタイミングに悩まれているが、今はまだ不動産会社とお話をしたくないというオーナー様へ、売出価格の指針としてご案内させて頂きました。

ワンルームマンションの投資でお悩みの方はこちら

投資用マンションの売却は株式会社東・仲にお任せください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お気軽にご相談ください。

お名前 (必須)
 例)山田太郎
電話番号 (必須)
※ ハイフンなしで入力ください
メールアドレス (必須)
物件名
マンションの号室
ご相談内容 査定のご相談売却のご相談物件運用のご相談


お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.1.6.6